2008/12/10 水曜日

三九米米

 

ヘ~イ  浅ブロを、ご覧のみなさぁん げ・ん・き かぁ~い 

今日もまたまた、浅ブロのページに飛んできてくれて

感謝してるゼェ!どうも ありがとぉ~ 

さん・きゅう・べい・べい 

 

 

子供にとっては、待ちに待った クリスマス 

       でも、大人の財布を クルシマス 

 

でもね、苦しみの後には、必ず楽しいことがやってくる。

苦しんだ大人の皆さん、ぜひ、ゆ~さ浅虫に

寄ってらっしゃい、見てらっしゃい。

 

 

これは、カシスソフトじゃないんだぜ~。なっ、なんとまだ発売前だぜ。

ゆ~さ浅虫のスタッフしか、知らない新商品。

浅ブロのネタに使ったのがバレたら

叱られそ~なくらいの

シークレットな

ソフト。

 

アタクシ、試作を 『食い』 済み 

どんな味かっていうと…

こんな味 

いろんな問題があるんで、クレヨンで、手書きしたさ 

苦しみを乗り越えた大人にも、おいしく、やさしい、あのチョコの味。

年末限定の販売って決められているので クルシミマス の後に

めぐり合えるってわけ。だから、ゆ~さ浅虫に寄ってらっしゃい、見てらっしゃい。

 

「あのチョコの味がするのかぁ~」と思ったら、大人もワクワクするでしょ?

年末の、ゆ~さ浅虫で、このまま、ガブリと食べて見る…

そんな楽しみもいいんじゃないでしょうか?

カテゴリ: ゆ~さ浅虫 — ゆ~さ浅虫 @ 19:11:09

2008/12/9 火曜日

2008年 第1回 バド大会

ヤバイっ!囲まれた!

 

なんちゃって 

なんだか、みんな寒そうである。

青森市民だけに、市民体育館に集合したら、

体育館の中がヒジョ~に寒かったわけで、あんな立ち姿 

 

ゆ~さ浅虫互助会が主催の2008年 第1回 バドミントン大会が

行なわれて、早、2週間が過ぎようとする今日、

その模様をブログにUPしましたぁ~。

 さぁ~、いくわよぉ~。

 おぉ~、負けねーぜぇ~。

 

ってことで、熱戦が繰り広げられ、寒かった体育館にも、半袖姿の

若者 (若者気取りも含む) が数名現る 

 

あまりの 珍プレー いえいえ ナイスプレー 続出で

ゆ~さ浅虫の ジャック・スパロウ も ニコニコ笑顔。

熱戦を見守って下さったのである。 

 

「この1本を、決めれば、入賞は目の前だぜ。覚悟しなっ」 と

さりげにカメラ目線 チラリ・キラリ & ニヤリ 

はいっ 入賞~ はいっ 3位~ 

 

続いて 2位~ 

引き続き、優勝~ 

 優勝者は、ちっちゃい『成り』でも、でっかい(!?)商品を受け取りました 

そんな感じで あぁっ という間に過ぎ行きし、楽しい時間。

仕事を離れての、職員間交流は、親睦を

深めるのに、とても良い機会

だったのである 

 

いやぁ、スポーツってほんと、いいですね 

って、パクリコメントを述べたくなる

くらいのいい企画

だったよ 

カテゴリ: ゆ~さ浅虫 — ゆ~さ浅虫 @ 13:56:45

2008/12/8 月曜日

昼飯に コアラ \(◎o◎)/!

あぁ~、食欲、無い。

多分だからだと思う。

アタクシの「自分進化論」としては、

冬眠する動物から進化したんだろうと、思っていて、

その証拠に、食欲の秋に食べまくって、でっぷり。冬は、食欲無く、よく寝る 

 

先日は、昼飯にソフト

先々日は昼飯にヨーグルト

確かその前の日が、昼飯にたけのこで、

で、本日が、昼飯にコアラ\(◎o◎)/!となった。

 

「たけのこ」 に 「コアラ」 って…と思った キミ

孟宗筍片手に丸かじり とか

コアラに噛り付く とか

そういう想像は

しないで 

 

要は、冬になると、口角筋の筋力も、冬眠モードとなり、

お菓子のネーミングさえ、フルで述べないだけ。

「たけのこ」 には 「の里」 が続き

「コアラ」 には「のマーチ」が

続くってわけなのさ 

 

迷って迷って、レストランや、

ゆ~さ市場、物販コーナーを徘徊し、

ようやく気分に合った、食べ物を見つけた時、

この上なく、シアワセである…だから、説明しよう 

 

ソフトは、ゆ~さ浅虫1階の物販コーナーで買い求め

ヨーグルトはゆ~さ市場で買ってきた。

「たけのこ」 と 「コアラ」 は

5階展望浴場にあるっ。

 

この棚だ 

アタクシの昼飯に絡めての

ご案内となりましたが、1階の物販コーナーで

お子様連れのお客様から 「普通のお菓子はないの?」との

お問合せも多くありますもんで…ご入用の方は面倒でも5階展望浴場まで 

 

カテゴリ: ゆ~さ浅虫 — ゆ~さ浅虫 @ 14:32:05

2008/12/7 日曜日

健康のために・・・

皆さんは健康の為に何かしていますか?

ジムに通ったりして体を動かしている方もいらっしゃるかと思いますが、

皆さん散歩いかがですか。

健康にもいいし、浅虫観光できるそんな夢のような

お勧め散歩コースがここに載っていました~

お勧めコースは3種類

もちろん出発地点は~さ浅虫!!

最初は浅虫ダムコース!!

5kmでだいたい8000歩みたいです。80分くらいなら私にもできそうです。

ダムで思い出した。小さい時友達が地元のダムで泳いでいたような・・・

そんな話はどうでもいいんですけどね。

次は、浅虫高野山コース!!

このコース秋になると紅葉がきれいだろうなあ~

来年のが待ち遠しいです・・・

というか、今年行けばよかったんじゃん!

あ~へたこいた~。

でも、そんなの関係ねえ~・・・ネタ古いかなあ~

だけど、これもなんとか歩けそうです。

最後は浅虫赤松~むつ湾展望コース!!

この赤松見たらビックリするぐらいに大きいし、歴史を感じますよ~。

むつ湾も見ることができ、夏にはむつ

「魚取ったど~」と叫ぶこともできます。

距離と時間は先に発表したものと同じくらいかなあ~・・・

120分!!・・・

いや、できる俺は出来るぞ~。健康のためだ~

だけどなあ~。外がこの状態じゃあ~

寒いし寒いし寒いし・・・ 

寒いしかいってないし。

だけど冬景色を見て歩くっていいかも

皆さんも寒いけど歩いてみませんか~

 

カテゴリ: 景色 — ゆ~さ浅虫 @ 11:24:36

2008/12/6 土曜日

なだれ注意!!

雪のなだれ?

まぁ、一般的に雪崩(なだれ)と聞くと、誰しもがそう思いますよねぇ。

でも刺身のなだれって知ってます??

食堂で「なだれ注意」ってお品書き、見たことあります??

はぁ?なんのこっちゃ?って感じでしょ!?

でもこれを見れば納得するはず!!!

どぉじゃぁ~!!!

納得しました!?

刺身のなだれ…。

今にも崩れそう!

縦に長いので写真を引いて撮ってますので、どんぶりも小さく見えますが、茶碗ではなくどんぶりです!

品名は「スーパーまぐろ丼」!

1,500円でした!これだけの量で1,500円は誰が見ても納得でしょう。

もう一つの注文はミニ蒸しエビ丼。↓

これでミニかい!?

茶碗から溢れちゃってるよ…。

まさにフードファイトというか…食べる闘いですねぇ。

っと、どこか説明してなかったですね。

ゆ~さ浅虫から徒歩3分の鶴亀屋食堂です。

先日も「うたばん」で紹介されてましたね。

浅虫温泉の魅力の一つでしょうかね。

カテゴリ: 浅虫 — ゆ~さ浅虫 @ 18:04:29

2008/12/5 金曜日

かねが なるなる

Y浜 : 「柿 食へば 鐘が鳴る鳴る 法隆寺」

          って事は、まだまだ鐘なんね~なぁ~。

Y田 : はぁ?まだ、変なこと言ってら。あいつ、何、言ってらんず?

K引 : ちょっと、私も分からないです。

 

Y浜 : 「柿食えば、鐘鳴る」って、言うんだはんで、

     まだまだ鳴るわけがねって意味。

     見れ、あれ。

Y田 : あぁ~。

K引 : 確かに、まだ鳴らせないですね。

 Y浜 : 干すとっから、始めてんだもん。

      鐘鳴るまで、要は、食べれるようになるまでってば、長くかかるぞぉ~。

 

Y田 : でも、わや、すげぇ~。綺麗なもんだな。

K引 : はい。たくさん吊るしたら、すごいですよね。

Y浜 : そこの右はじの人、ソフトクリーム食べてないで、

     手伝いなさいよっ 

Y田 : いやっ、わぁは、ソフトクリーム食いながら実況するはんで。

     K引きさんは、手伝ってやってけろ。

 

ここからは ≪実況≫ Y田 でお送りします 

 

さぁ、吊るし柿もだいぶ、増えてまいりました。

おっ、でもまだ、柿を取りにいく人が2名。

私は、新作ソフトを食しながら、状況をお伝えしております。

作業のメイン担当は駅長。いよいよ、吊るし作業も終盤を迎えようとしています。

 

どうやら、

吊るし残しはない様子。

全ての柿を、吊るし終わったようですね。

吊るし作業メイン担当の駅長が、つるした柿の状態を

上からチェック。 

下からチェック。 

皆で、チェック。   大丈夫のようです。

 

「美味しい柿になりそうですね」 の問いかけに

この笑顔ですよぉ~。

 

ところで

ちょっと、これ、

「鐘が鳴る」んじゃ、なくて

「金がなる」なんじゃないの?と思った方、

違うんですよぉ~。まず、これは地域の子供達に、

見てもらう。「食育」の一環という考え方のもとに、ゆ~さ浅虫職員が…。

観光のお客様も、足を止められてるあたり、

地域文化紹介という意味でも、

注目を集めています。

カテゴリ: ゆ~さ浅虫 — ゆ~さ浅虫 @ 13:51:27

2008/12/4 木曜日

いつかの花壇

最近、周りの風景が変わってきています。

浅虫温泉の足湯だってほら~

イルミネーションだあ~!!

朝来たときはなかったようなあったような・・・

私が気付かなかっただけですけどね。

これは単なる前振りに過ぎない。

タイトルにも書いたように花壇がどうなっているのか

気になりませんか?気になりますよねえ~・・・

というか私が気になっているので調査を開始致します。

これが前回までの状態

それがいまこのような状態になっています。

まだ付いているのがある~

他のところはすべて落ちていてれていました。

この1本だけこのような状態でした。

こいつ俺より体力あるし・・・なんかテンション下がります。

だけど植物の生命力ってすごいよね~

よ~し!!

植物の様に芯が強くてどんな困難なことにも耐えれる人になるぞう。

 

カテゴリ: 景色 — ゆ~さ浅虫 @ 18:04:32

2008/12/3 水曜日

ごじ ですよっ。

それは、行くあてもない旅だった。

 

都会の喧噪から

逃れるかのように飛び乗った

電車のアナウンスで、「浅虫温泉」という

駅名を耳にし、気がつくと電車を降りてしまっていた。

人影もない殺風景なホーム。それでも、どこかしら、ぬくもりを感じさせる、

まるで、自分の生まれ故郷にでも帰って来たかのような、懐かしい雰囲気の駅。

改札を出てから

辺りを見渡すと、左側に

あずま屋らしき建物が見えた。

吸い寄せられるように、足が向いて行く。 

 

察するに、私と同じ

首都圏から来たのであろう

観光客らしき人達が数名、座っている。

なるほど、足湯だ。

肩を並べ、語りあい、笑いあう光景に

都会では薄れてしまった、人とのふれあいを見た気がした。

 

体だけでなく、

心まで、温まったような気がして、

ふと、空を見上げると、白鳥が群れをなして、飛んでいる。

あっという間に、西の空へと遠ざかっていく。

自然が、すぐ身近にあるって

いいもんだと思えた。

白鳥の群れを眺めるうちに

誰だって、一人で生きてるんじゃない。

確かに、仕事に追われ、ちょっと疲れていたけれど、

「また、元気に頑張れそうな気がする」と、そう思えるようになってきた。

 

ふらりと訪ねた「浅虫温泉」。

降りてみるまで、こんな温泉地があることを、知らずにいた。

決して忍苦…

 

あぁっ、打ち間違えた… 

せっかく、カッコ良く、小説仕立てに

浅虫温泉をPRしてきてたのに、ここまで来て、

人気って打ったつもりが にんくの変換で忍苦 だよ…ダメじゃぁん。

 

文中、一生懸命 ごじ を探して下さった方、

ここです。ここが 誤字 ですよっ。

 

ともかく、

人気と忍苦

文字は間違っても、

浅虫温泉が、人を元気にしてくれる

ってのは間違ってないので 「ちょっと疲れちゃったよなぁ~」

なんて時、足湯に来たり、泊まって温泉につかったりして行ってくださぁ~い 

カテゴリ: つぶやき — ゆ~さ浅虫 @ 16:02:16

2008/12/2 火曜日

突撃訪問!

今日は浅虫温泉のお店をごしょうかぁ~い!

今日は釣り堀「ろくさん」

んっと、場所はゆ~さ浅虫から東(平内方面)へ徒歩10分。

車だと2分くらいかな♪

ここの大将がボクのマブだち!(勝手にボクがそう思ってる!)

店構えはこんな感じね!

玄関先にはこんなメニュー看板が!

うぉ…めっちゃウマそ…!!

大将~!遊びに来たよぉ~!!!

(ほんとに遊んでるわけではなく業務として行ってますからね!)

おおう!

(↑大将の健六さん↑)

玄関入るとすぐにほたての生簀が!

そうここはほたてを卸しているお店!鮮度抜群!!!大将、作業中!

あまりの動きの速さに、シャッタースピードが追いつきません!

ほら!これも!

手元がめっちゃ早!!!

さすがにほたてを商売にしてるだけある!と感心…!

と…!

「飯食っていげや!」の待ってましたのお言葉!

あざーす!!!いただきまぁ~す!!!

青森の郷土料理「じゃっぱ汁」ゲッチュ~です!

ん~懐かしい味だねぇ!

磯の香りだねぇ!

食事はここの座敷でどうぞ!

大将の人柄と、鮮度が売りの釣り堀ろくさん!

ボクの個人的なおススメっす!

カテゴリ: 浅虫 — ゆ~さ浅虫 @ 18:34:43

2008/12/1 月曜日

キャンペーン中 ♡

まずは、下記URLにアクセスし、浅虫温泉公式HPをご覧下さい 

http://www.asamushi.com/

平成20年11月1日(土)~平成21年1月31日(土)の間

浅虫温泉にお泊りの方へのお得情報が

載ってましたでしょう 


浅ブロ筆者のアタクシと致しましては、浅ブロをご覧の皆様には、

いつでも夢を提供…いやいや、夢なんかじゃなく、

お得なお役立ち情報を提供したい。


浅虫温泉に泊まって

自然を満喫し

美味しいものを食べ

心行くまで遊んで楽しみ

温泉でゆったりと、くつろぎ

歴史や文化に触れ

帰ってから、浅虫の思い出を胸に、楽しみに待っていると

もう一回、ペアで浅虫温泉に宿泊できる

チャンスが巡ってくるかも

しれないのだ 


もう泊った方は、2月5日の発表を待っていてね。

まだ泊まってない方は、

まだ間に合う !!

1月31日迄に浅虫温泉に

来て、キャンペーンに、参加して下さいな 

カテゴリ: 浅虫 — ゆ~さ浅虫 @ 18:47:06
Page 333 of 338« First...102030331332333334335...Last »